• ビジネス・商品研究をしています

コスパ重視 VICS (ヴィックス) スチーム式加湿器 750がスゴイ

Autumn road with autumn leaves
紅葉の季節、感想対策は?

今年の夏は昨年と違い、熱い季節となった。

記録的な台風が過ぎ去り、まだ残暑は続くものの、9月の中旬を過ぎると秋 の気配も感じることもある。

職場などでは「今年もあと3カ月かぁ」といった会話をしたことはないだろうか?

秋といっても刹那のもの、11月になればもうコートを着る季節でもある。

「乾燥」との戦い

悩みというのは何かというと「乾燥」

男性で気にする人は女性ほど多くないかもしれないが、私は生まれ持っての敏感肌&乾燥肌である。

冬になれば、肌が赤くなってかゆくなる。私は仕事の都合上、人と接する機会が多いため、かさつく肌も気になる。これからの季節になるとスキンケアも怠らない。

そんなことで、去年お世話になった加湿器を押し入れの中から出したわけだが、そこで問題が起きた。壊れていたのだ。

店員におすすめされた
VICS(ヴィックス) スチーム式加湿器 V750

と、いうことでとある日にヨドバシカメラに出かけた。

一通り加湿器を物色。正直、コスパ以外は求めていなかった。
電気量販店、あるいはアマゾンなどを利用したら誰でも経験があると思うが「電子機器」といったらピンキリの世界。

毎年冬になったら加湿器を使う私でも、細かいスペックの違いはわからない。

そこで店員と相談して決めたのが
「VICS(ヴィックス) スチーム式加湿器 V750」だ。

買う決め手となったのがやはり値段だ。
5000円台で最低の機能はそなわっている。


加湿器と聞くと、どうしても女性のかわいらしいデザインを想像するが、どの部屋にも合うシンプルなデザインも特徴だ。


さらにのど飴で知られる「ヴィックス」の加湿器だから間違いない。

極上空間を演出

その日の夜、さっそく私はVICS(ヴィックス) スチーム式加湿器 V750を使ってみた。

結果から感想を述べると、想像以上に心地よいことだ。

加湿器と聞くと、どうしても美容系を連想する人も多いだろう。
あるいは、自分のように乾燥を防ぐために使うこともある。

しかし、もうひとつの大きな目的は「心地よさ」
就寝前ベッドルームで使うことで、非常にリラックスした空間をつくることができる。
実は、これは私が加湿器を使うもうひとつの理由だったりもする。

その点、VICSスチーム式加湿器 V750は最大で26時間連続使用可能
空焚き防止機能もついているのが買い手の決め手となったポイントでもある。

まだ乾燥がひどい季節でもないが、つけて寝た翌朝は肌も良い感じ
のども潤っている感じがあって、朝からいつもしない発声練習なんかもした。

加湿器はあまり必要性がないと思う方もいると思うが、このコストパフォーマンス、試してみる価値はあるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。